「Amito」 ジュエリー展

Amito wa

 

「Amito」jewelry exhibition
3/4(土) – 3/14(火) 3/20(月・祝)まで!


HOEK店内にて、ジュエリーブランド「Amito」のジュエリー展を開催いたします。

Amito(アミト)は、『身の回りにいる家族や友人、恋人のように親密で、生活にそっと寄り添うような存在』をコンセプトに、着物の刺繍に使われる絹糸や金銀糸を編んだり、糸を金属に結びとめる技法で装身具を提案しています。

今回のジュエリー展では、Amitoの全ラインナップを展示いたします。
チェーンのように細い絹糸を編み、淡水パールや天然石を編み込んだシリーズが特徴的ですが、新作の「日食」や「月」をイメージしたリングなどもおすすめです。

商品名に「ユキノヒ」「コナユキ」「ボタンユキ」「ミゾレ」「ibuki」「朝露」など、自然現象が数多く用いられているのですが、ある日の記憶を辿りそれを形にすることで、デザイナーの考える美しさや儚さが表現されているのだと思います。

日常使いにはもちろん、パーティーなどにもお使い頂けるデザインも多く、プレゼントにもおすすめです。

今回のイベントでは、デザイナーの若山さんにも3/4(土)と3/11(土) or 12(日)に在店頂ける予定です。
デザイナーから製作秘話などを直接聞ける良い機会になればと思っております。

是非直接商品に触れ、ひとつひとつ手作業で製作された温かみを感じて頂ければと思います。

みなさまのご来店、お待ちしております。

 
—————————————————————————-

「Amito」jewelry exhibition

2017.3.4 sat.‒ 3.20 mon.
open  12:00 ‒ 19:00
close  3/9(wed), 3/15(wed), 3/16(thu)

HOEK
東京都渋谷区神宮前5-12-10 鈴木マンション406
03-6805-0146
www.hoek.jp

—————————————————————————-

 

Amito(アミト)の商品ページはこちら。IMG_1773IMG_1765  IMG_1778 IMG_1782 IMG_1794 IMG_1897 IMG_1904 IMG_1906a IMG_1908a

 

HOEK


HOEK instagram

HOEK facebook

 

 

 

 

「Amito」 ジュエリー展

POP UP イベント

EnaLloid

EnaLloid POP UP STORE at HOEK

9/9(金) ~ 9/25(日)

店内にて、メガネの新しいスタイルを発信する日本のファクトリー・アイウェアブランド 「EnaLloid(エナロイド)」のPOP UPイベントを開催いたします。

ほとんどの工場が分業で作業を行う中、岐阜県・中津川にて1947年に創業し、すべての工程をひとつの工場でつくり上げる一貫生産を行う老舗ファクトリー「恵那眼鏡工業」にてすべて生産されております。

そんな職人気質が生み出すクラフトワークと、 時代性を切り取ったデザイン性やアート性がうまく掛け合わさる事により、 新しいアイウェアが生まれています。

また、昨年スタートした”男の眼鏡”をテーマに画家や建築家、アーティストをイメージソースにし、 クリエイティブディレクター・梶原由景氏(LOWERCASE)をプロデューサーに迎えた新ライン 「恵那眼鏡 ENALLOID」も展開いたします。

“日常をちょっといいものにする

”

そんな体験を是非味わって頂ければと思います。

100点以上のラインナップを揃え、皆様のご来店をお待ちしております。

 

EnaLloid_pop-up_ビジュアルb

—————————————————————————–
EnaLloid POP UP STORE atHOEK

9/9(金)~ 9/25(日)
OPEN : 12:00 – 19:00 (休み : 9/14(水) 21(水) )

HOEK
東京都渋谷区神宮前5-12-10 鈴木マンション406
03-6805-0146

—————————————————————————–

 

detail-5

「EnaLloid」

古くから続くスタンダードを守りながら、メガネの新しいスタイルを発信する ファクトリー・アイウェアブランド【EnaLloid(エナロイド)】。
岐阜県・中津川にある1947年創業の老舗ファクトリー「恵那眼鏡工業」にてすべて生産されております。 ほとんどの工場が分業で作業を行う中、恵那眼鏡工業はすべての工程をひとつの工場でつくり上げる 一貫生産を創業以来行っており、生産性よりもクオリティを重視して眼鏡づくりに取り組む 数少ないファクトリーです。
特にフレームの磨きにおいては通常の3倍程の時間を費やし、 最後はすべて手磨きで仕上げるというこだわりがあります。 日本の眼鏡製造のメッカである福井鯖江ではなく、岐阜中津川という場所でクオリティの高さを保ち続け、 独自性と確かな品質により、最高峰のプラスチックファクトリーとなりました。
そんな職人気質が生み出すクラフトワークと、 時代性を切り取ったデザイン性やアート性がうまく掛け合わさる事により、 新しいアイウェアが生まれています。
近年では、ネクタイブランド『giraffe(ジラフ)』、日本のアパレルブランド『MARKAWARE(マーカウェア)』 『my panda(マイパンダ)』、アメリカのアパレルブランド『united bamboo(ユナイテッドバンブー)』、 バンド『東京事変』、熊谷隆志氏のプライベートブランド『NAISSANCE(ネサーンス)』など、 様々なジャンルとのコラボレーションも話題となっており、アイウェアが持つファッション性に対し、 他ブランドとは違った角度からアプローチする取り組みも魅力の一つです。
また、”男の眼鏡”をテーマに画家や建築家、アーティストをイメージソースにし、 クリエイティブディレクター・梶原由景氏(LOWERCASE)をプロデューサーに迎えた新ライン 「恵那眼鏡 ENALLOID」もスタートしております。

 

HOEK


HOEK instagram

HOEK facebook

 

 

 

POP UP イベント

BROWN by 2-tacs / “LATIFORIA” ハット

BROWN by 2-tacsより、夏らしいハットが入荷しました。

1

 

リボンは配さず、薄く長めのツバと深いクラウンに仕上げた素朴な表情が特徴的なハット”LATIFORIA”。

ガマの少し太めな紐を織りなす事で通気性が良く、熱の溜まりやすい頭部も快適に過ごせます。

 

2

 

イギリスの紳士やアメリカのジャズミュージシャンに好まれた、19世紀生まれのポークパイハットの型を採用しております。

 

3

5

 

アメ色になっていく経年変化も楽しみながら被りたいハットですね。

内側にすべりが付いていますので被りやすく、詰め物などを挟んでサイズを調整することも可能です。

シンプルながら存在感のある仕上がりとなっており、おすすめです。

 

BROWN by 2-tacs / “LATIFORIA”

 

IMG_6078

 

 

HOEK


HOEK instagram

HOEK facebook

 

 

 

BROWN by 2-tacs / “LATIFORIA” ハット

NEW BRAND 「KLOKE」

16SSより、新たなブランドの取扱いが開始しました。
オーストラリア・メルボルンで設立された「KLOKE(クローク)」です。
https://kloke.com.au/

 

上質な素材を用いた程よいドレス感、綺麗な色合い、クリーンなイメージ、ルックからも感じられる都会的な空気感などに惹かれ、レディースの取扱いを開始しました。

 

b0

b00

 

ここでブランドの紹介を。

KLOKEはAmyとAdam男女二人のデザイナーにより、2011年オーストラリア・メルボルンで設立されました。

身体のラインに沿ってデザインされたシルエットと上質な素材使いは、
ラグジュアリーでありタイムレス、唯一無二なデザインとなっています。
アダムとエイミーの2人のファッション業界での経験を活かして、
得意とするディテールへの拘りと革新的なアプローチをテーラードの要素をミックスしています。
このミックス感が絶妙です。

また、生地は日本製の上質な素材を用いてるところもポイントです。
シンプルながらさりげない拘りのあるデザインで、ミニマルなアイテムを展開しています。

 

b1

b2

b3

b4

b5

b6

b7

b8

b9

b10

b11

 

KLOKEのプロダクトはデザインの素晴らしさだけでなく、着心地の良さや服としての機能性を、実際に着用する事でさらに実感させてくれます。
クリーンで、かっこよくもあり、可愛くもある、そんなブランドです。

オンラインショップにも商品を掲載していますので、是非そちらもご覧になってみてください。
http://www.hoek.jp/?pid=100991757

お近くに来られた際は、是非お店にもお立ち寄りください。
実際に色合いや素材感などを見て頂きたいです。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしています。

 

HOEK


HOEK instagram

HOEK facebook

 

 

NEW BRAND 「KLOKE」

BROWN by 2-tacs / RALLY

べスパのRALLY200から採用されたというハンティングジャケットの”RALLY”が、
BROWN by 2-tacs(ブラウンバイツータックス)より入荷しました。

今期のコレクションの中でも一際存在感のある「新型アウター」となります。

 

IMG_4865

 

毎回素材にこだわるブランドだけに、今回の素材もこだわりが詰まっています。

ウール、コットン、ポリエステル、リネンの4種の糸を交織し制作したオリジナルファブリックとなっています。
ウールの「放湿性とドライな質感」、コットンの「色の奥行きと柔らかい肌触り」、
ポリエステルの「速乾性と弾力ある風合い」、リネンの「ハリとマットな質感」をうまく混合し、独特な生地感を表現しています。

 

IMG_4872

 

襟と袖口の見返しのコーデュロイ、背面のアクションプリーツ、大きなポケット、大きめのナットボタン、
チェックの裏地などの様々なディテールも、独自にアレンジを加え、使いやすさとデザイン性を高めています。

自然の中へ入る為の洋服であったハンティングコートを、オリジナルファブリックと独自のアプローチによって街着に落とし込んだ新型アウターです。

是非、直接店頭にて袖を通して欲しい、一押しアイテムです。

 

IMG_4862

 

IMG_4861

 

商品のお問い合わせは、お電話、メールにてお願いいたします。

03-6805-0146  /  info@hoek.jp

 

 

HOEK


HOEK instagram

HOEK facebook

 

 

 

BROWN by 2-tacs / RALLY

Amito

『身の回りにいる家族や友人、恋人のように親密で、生活にそっと寄添うような存在』をコンセプトに、
着物の刺繍に使われる絹糸や金銀糸を編んだり、糸を金属に結びとめる技法で装身具を提案しているブランド<Amito(アミト)>。

Amito1

ひとつひとつ時間をかけた手作業ならではのやさしい手触りと、身に付けていることを忘れるほどの軽やかさが特徴です。

チェーン部分を細い絹糸で編み、そこへ淡水パールや天然石を編み込んだネックレスや、パーツに極小の淡水パールを編み込んだピアス、磁器で作られたピアスなど、金属以外の素材をうまく取り入れ繊細さを表現しながら、パールや天然石の輝きをより引き出しているように感じます。

パーティーなどにはもちろん、普段使いにもおすすめなアクセサリーです。

 

Amito2

オンラインショップはこちら。
http://www.hoek.jp/?mode=cate&cbid=2036074&csid=5&sort=n

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

HOEK


HOEK instagram

HOEK facebook

 

 

Amito

Hender Scheme「manual industrial product10」

IMG_3365

 

Hender Scheme(エンダースキーマ)のオマージュライン、manual industrial product10(mip10)が入荷いたしました。

誰もが一度は目にした事のある有名キックスへのオマージュとして、全行程を職人の手作業で作られるエンダースキーマの代名詞的アイテムであるオマージュライン。

スニーカーを工業製品として捉え、それをあえて異なる「手作業」という形で生産する事で、独特な空気感、雰囲気が生まれています。

 

IMG_3377

 

素材はタンニンなめしの革を使用し、履いていく事で、タンニン鞣し特有のナチュラルカラーから飴色へと変化していきます。

ライニングにも革が使用される事で、履けば履くほど足の形へと靴が馴染んできます。

 

IMG_3381

 

細かいパーツやソールまでも全てレザーで仕上げた作りになっております。

 

IMG_3378

 

視点、感覚、落とし込み、クオリティー、どれにおいても素晴らしく、惚れ惚れしてしまいます。

本当にとても良くできていて、ひとつの「作品」と言えると思います。

 

http://www.hoek.jp/?pid=97741747

 

Hender Scheme「manual industrial product10」